So-net無料ブログ作成
カナダドライ ブログトップ

カナダドライ トニックウォーター 207ml 1990年代頃 [カナダドライ]

MDSC_0374.jpg

カナダドライ トニックウォーター 207ml 1990年代頃のボトルです。

トニックウォーターとは、香草や柑橘系の香りを加えた炭酸飲料で
さわやかさの中にも複雑な風味と苦みがあります。

そのまま飲んでももちろん美味しいのですが、
おもにジントニック等のカクテルの材料としての利用が主なため
業務用に出荷される場合がほとんどです。

コカ・コーラ社からはカナダドライブランドとして発売されており、
画像の瓶は初代のものです。
現在はデザインをリニューアルしたものが販売されています。

【カナダドライ トニックウォーター 207ml 1990年代頃 神奈川県横浜市にて入手】

カナダドライ クラブソーダ 207ml 1990年代頃 [カナダドライ]

MDSC_0057.jpg

カナダドライ クラブソーダ 207ml 1990年代頃のボトルです。

クラブソーダとは、いわゆる糖分の入っていない「ソーダ水」のことで
お酒を割ったりするために用いられます。
そのため、主に業務用での利用が主となっています。

コカ・コーラ社のクラブソーダは、
もともとは「ファンタ」ブランドから出されていました。
(ファンタの瓶に充塡され、ファンタクラブソーダとして流通していました。)

ところが1980年代末期にカナダドライの国内販売権を取得すると
以降のクラブソーダは「カナダドライ」ブランドで発売されることになりました。
ちなみに現在はデザインがリニューアルされています。

【カナダドライ クラブソーダ 207ml 1990年代頃 静岡県沼津市にて入手】

カナダドライ 207ml 2000年頃〜 [カナダドライ]

MDSC_0322.jpg

カナダドライ 207ml 2000年頃〜のボトルです。

2000年頃より流通している瓶で、
現在のカナダドライの代表的な瓶です。

製造時期の違いにより、ロゴ部分の文字の大きさなどに
2種類のパターンがあるようです。

【カナダドライ 207ml 2000年頃〜 神奈川県横浜市にて入手】

カナダドライ 207ml 1980年代後半〜2000年頃 [カナダドライ]

MDSC_0055.jpg

カナダドライ 207ml 1980年代後半〜2000年頃のボトルです。

この瓶に変わった頃より、コカ・コーラ社が日本国内での販売権を取得し
その自動販売機網をフルに活用して
日本に広くジンジャーエールが普及しました。

1980年代後半〜2000年頃にかけて製造されていた瓶で、
現在でも一部が流通しています。

【カナダドライ 207ml 1980年代後半〜2000年頃 静岡県沼津市にて入手】




カナダドライ 207ml 1970年代前後 その2 [カナダドライ]

MDSC_0325.jpg

カナダドライ 207ml 1970年代前後のボトルです。

ロゴに緑が加わった、3色刷のパターンです。
(画像の瓶ではCANADA DRYの文字が消えかかっていますが・・・)

製造年は1979年の刻印がかろうじて読み取れます。
味醂だ!様のご指摘によると、
こちらも現在カナダドライブランドの主流となっているジンジャーエールではなく
果実フレーバー用の瓶として使用されていたようです。
(ご指摘ありがとうございました。)

【カナダドライ 207ml 1970年代前後 その2 千葉県勝浦市にて入手】

カナダドライ 207ml 1970年代前後 [カナダドライ]

MDSC_0324.jpg

カナダドライ 207ml 1970年代前後のボトルです。

カナダドライは、現在はウィルキンソンとともに
ジンジャーエールを代表するブランドです。
ウィルキンソンがショウガの風味が強い辛口なのに対し、
カナダドライは甘みが強く飲みやすい味です。
ウィルキンソンはカクテルベースなどの業務用、
カナダドライは一般向けに販売されている印象が強いです。

もともとは進駐軍向けに生産されるのみでしたが
1970年代に入って一般向けに販売されるようになりました。

現在はコカ・コーラ社より販売されていますが、
かつてはサッポロビールや東京カナダドライ社等が
アメリカ本国より日本国内での販売権を取得し、販売をしていました。

写真の瓶はコカ・コーラ社に販売権が移る前のもので
製造年は1977年となっています。
味醂だ!様のご指摘によると、この瓶はジンジャーエール用の瓶ではなく
果実フレーバー等の飲料用の瓶だったようです。
(ご指摘ありがとうございました。)

昔はカナダドライブランドから様々な飲料が出ていたのですね。

【カナダドライ 207ml 1970年代前後 千葉県勝浦市にて入手】



カナダドライ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。