So-net無料ブログ作成
検索選択

レポシー 200ml [その他マイナーブランド]

MDSC_0201.jpg

レポシー 200mlボトルです。

愛知県を中心に展開している名古屋牛乳の製品でしたが
実際にどのような飲料だったのか、詳細はわかりません。
この不思議な形をしたロゴは、名古屋牛乳の社章のシルエットなのですが
実はシャチホコが向かい合っている姿を図案化したものです。
(詳しくは名古屋牛乳のHPをご覧ください。)

すでに名古屋牛乳からは姿を消している製品で
私が購入した時は他の統一ブランドの瓶に混ざって
みかん水」として売られていました。

統一ブランドではありませんが、
その瓶の形状は統一ブランド製品に多く見られる一般的なもので
他社と共通化することにより製造コストの削減を図ったのかもしれません。

【レポシー 200ml 静岡県静岡市にて入手】

ホーム 200ml [統一ブランド系]

MDSC_0200.jpg

ホーム 200mlボトルです。

日本ホーム・シーボトラーズという会社がかつて展開していた
統一ブランドのひとつであると思われます。
全国各地で割とよく見かけるブランドなので
統一ブランドの中ではそこそこの力を持っていたものと思われます。

「ホーム」の瓶だけでもいくつかの種類がありますし、
「ホーム・シー」というブランドも恐らく同じ会社の製品でしょう。

私が購入した時にはすでにその会社もなくなっており
他社に瓶のみが買い取られて「みかん水」として店頭に並んでいました。

【ホーム 200ml 静岡県静岡市にて入手】

パイジー 200ml [統一ブランド系]

MDSC_0199.jpg

パイジー 200mlボトルです。

恐らく統一ブランドのひとつとして1970年代〜80年代にかけて
流通していたものと思われますが
入手した当時は瓶のみが他社に買収され
他の雑多な瓶とともに「みかん水」として売られていました。

【パイジー 200ml 静岡県静岡市にて入手】

ツカサ 200ml [その他マイナーブランド]

MDSC_0196.jpg

ツカサ 200mlボトルです。

ツカサは、群馬県高崎市にある美峰酒類がかつて販売していた製品です。
詳細はわかりませんが、群馬県で1960〜1970年代にかけて
流通していたものと思われます。

美峰酒類からは、現在も
ツカサホワイトリカーや司焼酎など
「ツカサ」の名を冠した商品が発売されています。

瓶は前述の東洋飲料「オリエンタル」と全く同じものです。

【ツカサ 200ml 群馬県安中市にて入手】

オリエンタル 200ml [その他マイナーブランド]

MDSC_0195.jpg

オリエンタル 200mlボトルです。

オリエンタルは、静岡沼津市に存在した東洋飲料の製品です。

1960年代〜1970年代にかけて静岡県東部を中心に
流通していたと思われます。

オリエンタルの瓶は時代によって形状に誤差がありますが、
画像の瓶は後述する高崎美峰酒造の「ツカサ」と全く同じものです。

【オリエンタル 200ml 静岡県沼津市にて入手】

ブリッジオレンジ 200ml 2代目 [その他マイナーブランド]

MDSC_0194.jpg

ブリッジオレンジ 200ml 2代目ボトルです。

ブリッジオレンジは、主に山口県内で流通している自社ブランド
「ブリッジ」は県内岩国市にある錦帯橋がモチーフとなっています。
初代ボトルと比較してすっきりしたデザインとなりました。
80年代後半頃から流通している瓶だと思われます。

現在は瓶のデザインが再びリニューアルされているようです。

【ブリッジオレンジ 200ml 2代目 山口県萩市にて入手】


マルスギ ベストドリンク 200ml [その他マイナーブランド]

MDSC_0193.jpg

マルスギ ベストドリンク 200mlボトルです。

かつて静岡県焼津市に存在した、
丸杉商店が販売していた製品と思われます。

丸杉商店の瓶は他にもいくつか種類があることが確認されていますが
いずれもウサギのマークが入っているようです。

【マルスギ ベストドリンク 200ml 静岡県沼津市にて入手】

森永フレッシュ 200ml [森永]

MDSC_0192.jpg

森永フレッシュ 200mlボトルです。

森永乳業は、かつて「森永フレッシュジュース」という
果汁飲料を販売していましたが、
いわゆる「うそつきジュース問題」でジュースという名称が使用できなくなり
この「森永フレッシュ」に進化したのではないかと考えられます。

1972年に発売された「森永ツイスト」とデザインが酷似しており
ツイストが炭酸果汁飲料、フレッシュが炭酸なしの果汁飲料、という
住み分けを行なっていたものと思われます。

しかしツイストのラインナップを見ると、
グレープ、オレンジ、コーラ、コーヒー、サイダー、ストレートオレンジ・・・と、
実に多彩な味をカバーしていたので、この仮説も少々怪しいです。

どなたか詳細をご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?

【森永フレッシュ 200ml 静岡県田方郡にて入手】

ハイドリンク フジ 200ml [その他マイナーブランド]

MDSC_0191.jpg

ハイドリンク フジ 200mlボトルです。

背面に「クロレラジェフシー」のロゴが入っていることから
1967年に全国清涼飲料工業会が発売した
ジェフシークロレラジュースと関連があるものと思われます。

ジェフシークロレラブランドは、
「ローヤルペット」というオロナミンCに似たドリンクも
発売していました(後述します)。

【ハイドリンク フジ 200ml 静岡沼津市にて入手】


クールサイダー 200ml [その他マイナーブランド]

MDSC_0190.jpg

クールサイダー 200mlボトルです。

クールサイダーは山口県長門市の長門乳業の製品でした。
1970年代〜1980年代に山口県北部で流通したものと思われます。

【クールサイダー 200ml 山口県萩市にて入手】

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。