So-net無料ブログ作成
検索選択

三ツ矢サイダー 340ml 1950年代 三ツ矢マーク入り [アサヒ]

MDSC_0142.jpg

三ツ矢サイダー 340ml 1950年代 三ツ矢マーク入のボトルです。

言わずと知れた老舗ブランドです。
三ツ矢サイダーは、兵庫県川西市に存在した平野鉱泉を用いて
かつての宮内省が「三ツ矢平野水」という名で製造をしたのが始まりです。
平安時代、源満仲が住吉大社のお告げに従い
3本の矢を放ったところ、この平野の地に刺さり城を建てたことが
三ツ矢サイダーという名の由来です。

その後、大日本麦酒の販売となり、
戦後に大日本麦酒がアサヒビールニッポンビール(現:サッポロビール)に
分割された際、三ツ矢サイダーはアサヒビールに継承されて現在に至ります。

この瓶の特徴は三本の矢のおなじみの「三ツ矢マーク」が
エンボス加工で刻印されているのが特徴です。
当時は紙ラベルが胴部分に貼られて出荷されていました。
1950年代に製造されていた瓶で、画像の瓶は1957年製です。

【三ツ矢サイダー 340ml 1950年代 三ツ矢マーク入り 静岡沼津市にて入手】





nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

すずめ

この瓶そんなに珍しくないですよ(笑)
今私の家にこの瓶に入ったサイダー、1ケースあります。
青森県の朝日サイダーってメーカーでこの瓶使って今も販売
してます。瓶には「三ツ矢サイダー」って書いてあります(笑)
by すずめ (2012-04-17 16:41) 

味醂だ!

これは初代ではありません。
by 味醂だ! (2012-06-15 05:01) 

me-young-sitter

>すずめ様
朝日サイダーでは今でもこの瓶を使い続けていますね。
「三ツ矢サイダー」表記の瓶は1960年代を中心に普及した瓶で、
この1950年代の「三ツ矢マーク」よりもずっと流通量が多いんです。
ただ、見た目はほとんど同じなので、よく見ないとわからないのですが・・・。
昔ながらの地サイダーをケースで注文できる地域はどんどん減っていますので
これからも思いっきり朝日サイダーを楽しんでください!

>味醂だ!様
ご指摘ありがとうございました。
表記法法を修正させていただきました。


by me-young-sitter (2012-09-23 18:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。